紅白歌合戦のチケットの入手法は?オークションで売ってるってホント?

日本の年末の風物詩となっているNHKの紅白歌合戦。

実際に見に行ってみたいんだけど、
このチケットって一体どうやって入手すればいいの?

今日はNHKの紅白歌合戦チケットについて
詳しくまとめてみました!

次の紅白はNHKのスタジオで見よう^^

スポンサードリンク



     

紅白歌合戦のチケットが欲しい!どうやったら手に入るの?

8cd32630e190ad30276671ea66582caa_s

年末の風物詩・NHKの紅白歌合戦。

ジャニーズなどの人気アイドルや、
その年大活躍した歌手などが揃って出場するので、
毎年すごい人気ですよね。

その大人気の紅白歌合戦の観覧チケットですが、
NHKの受信料を払っている人なら誰でも
GETできるチャンスがあるって知っていましたか?

大好きなアイドルや歌手を間近で見ることができるかもしれないんです^^

この紅白歌合戦のチケットの申込みは、

毎年10月の上旬から約1ヶ月間。

2016年度は10月3日から約1ヶ月間に渡って
募集が行われたようです。

その後、厳正な抽選があって決定されます。

もちろんチケット代は無料

大好きなアイドルや歌手が無料で目の前で見られるのですから
そりゃあ人気のチケットのはずです。

しかも名前の知れた有名所が何人も一緒に見られるので
こんなにすごいチケットもありませんよね。

視聴率は年々下がり気味で、人選も非難が起こったりする
紅白歌合戦ですが、この観戦チケットはすごい人気なんです!

この紅白歌合戦のチケットの応募総数は
毎年約100万通弱。

2016年度は約99万通の応募ハガキが届き、
当選枚数は1975枚。

倍率は920倍となっています。

かなり競争率が高く、なかなか当選できない幻のチケットなんですね。

またその当選までの流れもすごくて、
届いたハガキ100万通弱を、15人のスタッフが仕分けしていきます。

これだけのハガキが一斉に並ぶとすれはそれはすごい量になりますが、
ミスがないようにナンバリング・整頓されて、
チケットの抽選を待つことになります。

抽選もこれまたすごくて、服装はみんなスーツで、
不正がないように警察官立ち会いのもと行われるんだとか!

そこまで〜?と思ってしまいますが、
それだけ厳正な抽選が行われた後、
やっとチケットの当選者が決まり、郵送される、
という流れになります。

チケット1枚で2人まで入場できる、まさしく『黄金のチケット』ですね^^

尚、本気で当たりたいで人は、応募ハガキを数百枚出すって人も多いんだとか。

コレくらいの情熱がないとなかなか当たらないのかもしれませんね。

★★★紅白歌合戦チケット入手方法★★★

応募期間:毎年10月初旬〜約1ヶ月間

※その年々で違うため、NHK紅白歌合戦のTwitterで
最新情報をGETしておくと安心です。

応募結果:12月上旬に送付

年齢制限:なし

応募:往復はがきのみ(1枚104円)
※応募枚数に制限なし

応募資格:NHKの受信料を払っている人のみ応募可能。
※受信料免除家庭は除く

※応募ハガキに「お客様番号」を記入する必要あり

※チケット(入場整理券)はお客様番号1つにつき1枚
(つまりNHK契約1件につき1枚(=2人観覧)のみ)


スポンサードリンク




紅白歌合戦のチケットがオークションで手に入るってホント?

9e3c1cb4abd90f256aa95abe546e1ed3_s

NHKの紅白歌合戦のチケットが(運が良ければ)当選して、
アイドルの姿を間近で見られるかも?
というチャンスがあることがわかりましたが、
その倍率は約920倍と、入手するのはものすご〜く大変!

普通に1枚だけハガキを出したって
よっぽどくじ運が強くなければそうそう当たりそうもないですよね。

毎年、数百枚出すファンの人も多いんだとか。

往復はがき100枚で、10,400円しますからね。

で、どうしても行きたいって人(特にジャニーズファンとかね)は
紅白歌合戦のチケットが転売されているサイト(主にオークション)
などから買っているって人が多いんです。

え?紅白歌合戦のチケットって買えるの?

はい、ヤフーオークションやその他のチケット販売サイトなどでは
かなりの高値ですが売られている
というのが事実です。



ざっと調べてみた所、30万円前後という感じですが、
(その年や時期、日にちによって若干の違いがありそう)
20万〜40万円程する時もあります。

高い!と思ってしまうんですが、

★このチケットで色々なアイドルや売れっ子歌手が見られること

★当選できなかったけど絶対に見に行きたい

★当選ハガキをたくさん書く手間が省ける

などという理由から、結構良く売れるみたいです。

そもそもタダのチケットなのに、ですよ。

まあかなり高いですが、お金さえ払えれば手間は省けるし、
大好きな歌手は間近でたくさん見られるしで、
いい事ずくめだと考えている人も少なくありません。

まあこういう人を見込んでの転売屋がいるせいで、
転売屋が組織力で当選チケットを大量にGETしている、
という悪循環が生まれてしまっているのかもしれませんが、
実際、こういう転売チケットを購入するのはリスクが高いので
オススメはしません。

おすすめしない理由として・・・

★チケットが高価すぎる

★欲しい人が多いチケットなので、騙す人がいるかもしれない

★NHK側が「本人確認」を徹底してくる可能性もある。
(入場規制されてしまう可能性もある)

などがあげられます。

チケット郵送は12月上旬から中旬位と、
紅白歌合戦まで半月足らずで期間も短いので、
バーっと売ってさっさといなくなる詐欺師も出てくるかもしれませんし、
チケットが手に入っている、と嘘をついて
お金だけ巻き上げてチケットは送られてこない、
というトラブルも考えられます。

また最近では転売屋対策を取っているアーティストも多く、
転売されたチケットだと言うことがバレると、
問答無用で入場させてもらえなくなります。

ジャニースなんかがよく知られていますよね。

お金さえ払えばチケットが手に入るのは一見便利そうですが、
色々なリスクがあるので、できればかかわらないほうがBEST。

面倒くさいですし、当たる保証はないですが、
地道に応募ハガキを書いて送る、というのが、
実はいちばんの早道かもしれませんね。

まとめ

実際に見てみたいですよね、紅白歌合戦^^

数百枚ものはがきを書いて出す人がいるというのにも驚きですし、
警察官立ち会いのもとの抽選するというのにも
すごく驚きました。

これがなきゃ年末じゃないって感じの紅白歌合戦。

いつかはチケット当選して、目の前でアイドルや歌手を
見てみたいものですね。

スポンサードリンク




2016年12月30日 紅白歌合戦のチケットの入手法は?オークションで売ってるってホント? はコメントを受け付けていません。 イベント