小学生の携帯音楽プレーヤーのオススメは?dヒッツ契約してみた!

もうすぐクリスマス。

お子さんにクリスマスのプレゼントを頼まれている
親御さんも多いのではないでしょうか?

そういう私も、小学高学年の姪っ子に欲しがっていた
携帯音楽プレーヤーを密かに贈ろうかな?と考えています^^

でも小学生の高学年、一体どんな携帯音楽プレーヤーを選べばいいの?

今日は小学生の高学年にオススメの携帯音楽プレーヤーと、
そのサービスdヒッツについてまとめてみましたよ。

     





小学生の携帯音楽プレーヤーのオススメは?

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

もうすぐクリスマスですね。

そろそろお子さんのクリスマスプレゼントを考えたり、
お子さんから「コレ」って言われていたりする親御さんも
多いかもしれませんね。

私は来年小学6年生になる姪が、ずっと欲しがっていた
携帯音楽プレーヤーをクリスマスにプレゼントしようかな?
と密かに画策中!

でも小学生ってどんな携帯音楽プレーヤーを選べばいいの?

私も若い時には、ウォークマン(しかもデッカイ)買ったり
CDプレーヤー(これまたデッカイ)を買ったりして
流行りの音楽を聞いていましたが、
今ではうっすいスマホがその役割を担ってくれていたので、
スマホではない、最新の携帯音楽プレーヤーのことは
全くと言っていい程知らない・・・・

ということで姪のために一生懸命調べてみたので、
それをシェアしていきたいと思います^^

小学生にはiPodTouch(アイポッドタッチ)が人気!

今、小学生(高学年)が欲しがるものとして多いのは
やはりiPodTouch(アイポッドタッチ)ですね。

iPhoneやMacintoshパソコンで有名な
Appleの携帯音楽プレーヤーなので、
デザインはとてもオシャレでかわいく、おまけに高性能。

男の子にも女の子にも大変人気の
携帯音楽プレーヤーです。

iPadには
●iPod Touch(タッチ)
●iPod nano(ナノ)
●ipod shuffle(シャッフル)

の3種類のiPodがありますが、やはりいちばん高価なタッチが欲しい!
って子がイチバン多いですね。

なぜなら、単体で通信や電話ができないってだけで、
機能や見た目はほぼiphone5Sと変わらないから。

iPod Touchは、音楽を聞けるだけではなく、

●ゲーム

●写真撮影

●LINE
(SMS付きの携帯電話かFacebookアカウントが必要)

●ネット

など、スマホでできることがほぼできるので、
スマホはまだ早いという小学校の高学年の子ども用に
持たせている親御さんも多いです。

子どもがマインクラフト(ゲーム)がしたい、
と言って欲しがっている、というケースも多いんだとか。

iPod TouchにはSIMカードを刺す場所がない為、
単体でネットに接続したり、電話したりということができません。

でも、家にネット環境(Wifi)がある場合には
普通にネット接続できますし、外でネット環境が欲しい場合には、

⇨家族のモバイルデータをテザリングで分けてもらう

⇨外のフリーのWifiスポットを使う

⇨ポケットWifiやWimaxなどのモバイルデータ通信をする

ことで使えるようになります。

Docomoなどの携帯会社と契約した時と比べて使い勝手は悪くなりますが、
親が見ているところでしかネットができないから安心という声も多いです。

親と同じように携帯会社と契約したら
やはり子どもでも月5,000円以上はかかってしまいますが、
iPod Touchで代用すると、Wimaxなどのモバイル通信を契約しないで
家のWifi環境だけで使うと使用料はタダなので、
まずスマホの入門編、という形で使えると思います。

タダの携帯音楽プレーヤーではない、って所が
人気の秘密なんでしょうね^^

うちは多分、コレを贈ることになりそうですが、
今、Appleでは24回無金利キャンペーンをやっているので、
64GBのiPod Touchでも、月々1,300円位で購入できます。

いいけど高いな〜って場合には検討してみても良いかも?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Apple■第6世代 iPod touch■MKHQ2J/A■ピンク/32GB■未開封【即納】
価格:29130円(税込、送料別) (2016/12/5時点)

携帯音楽プレーヤーと言ったらやっぱりウォークマン

携帯音楽プレーヤーの元祖といったら、
やっぱりウォークマンですよね?

私も学生時代持ってました、カクカクした馬鹿デッカイやつを^^

でもそれを持っているのが当時のステイタスだったんですよね。

今の人から見たら「ださっ」って思われるような
大きなサイズでも、かなり誇りでしたもん。

で、今の時代のウォークマンは、Appleに完全にシェアを逆転されて
なかなか厳しいんですが、やはりかなりの進化を遂げており、
小さくかわいくなっています。

値段も1万ちょい位で売っていて良いんですが、
やはり容量は4GBと小さいし、
iPod Touchの用にこれ1台でなんでもござれ!とは行かず、
音楽を聞く、画像や動画を見る程度なので
ちょっともの足りない・・・と思われるかも?

音楽の取り込みはソフトが違うだけでAppleの
iTunesとほぼ同じなんですが、やはりほぼスマホの
iPod Touchと比べると、弱いかな?と。

とは言え、携帯音楽プレーヤーとしての性能はピカイチなので、

スマホみたいな贅沢なものはいらない、

音楽プレーヤーは音楽が聴ければ良い、

って場合にはウォークマンがBESTです。

dヒッツ契約してみた!

26f86fb317305bbdc03277d25fba4529_s

うちの姪っ子ちゃんちにはCDプレーヤーがないので
音楽CDを買って聞くってことが基本ありません。

パソコンもないのでネットで買って聞く
ということもありません。

携帯音楽プレーヤーを買うのはいいけど、
聞く音楽がないじゃん^^

仕方がないからしばらくはTSUTAYA通いか?と思っていたら
今は定額で音楽が聞き放題というサービスを
AppleとかLINE色々なところでやっているんだとか。へ〜。
(音楽はあんまり聞かないから興味がなかった・・・)

ということで今回は、月額・税込み540円で
音楽が聞き放題のDocomo以外の人でも入れる
『dヒッツ』を契約してみることにしました。

今なら31日間無料お試しキャンペーン中なので、
今すぐ入って無料期間中に解約すれば、タダで音楽が聴き放題になりますよ。






姪は嵐が好きな位で、
聞きたいのはドラマの主題歌とか、有名な曲、ヒット曲くらい。

つまりまだ

どんな人が好きか?

どんな音楽が好きか?

は発展途上なのです^^

こんな姪みたいな人の場合、
特定のジャンルや好きな曲を選べ!といっても難しいと思うので、
dヒッツみたいに、洋楽・邦楽、ジャンル問わず
何でも聴き放題というのが良さそう。

CDレンタルの場合、お金がかかるので
何でもかんでも借りるのは難しいですからね。

毎月定額540円(税込み)で、
1,000組以上4,000曲以上が聞き放題のdヒッツは
スマホ・タブレットのアプリ上でしか聞くことはできませんし、
パソコンに転送して聞く、ということはできませんが、
それでも音楽が定額(しかも低価格)で聞き放題と言うのは
なかなか良いサービスです。

しかも複数の端末で使えるので、
契約して家族で聞くということもできるので、音楽があふれる生活になりそう。
(ただしみんな同時には使えませんが)

ということで早速お試し始めました。

ちょっと慣れるまで操作が難しいというか、
再生が「試聴」になってしまうというヘボいことをしましたが、

色々な特集がピックアップしてあったり、

新曲がリストにしてあったり、

行事に合わせた特集が組んであったり
(今日だと日本有線大賞の歌手特集)

などなどなかなか多彩で、自分だったら絶対に聞かない曲とか
今まで聞いたことが無い歌手の曲とかが聞けるので
思わぬ掘り出し物ならぬ、好きな曲を発見できたりとこれは楽しい!

今流行の「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングダンス曲
星野源の『恋』とかもあって、早速Myヒッツ登録しました。

myヒッツとは、追加料金なしで月に10曲保存ができ、
好きなタイミングで聞くことができるシステム。

繰り返し再生とかはできませんが、
契約期間がながければ長いほど楽しめる
新しい音楽の聞き方ですね^^

これだとレンタルしに行って返すのがめんどい、

とか

1曲250円のダウンロード販売は高い、

って人にも良さそうです。

アラサー・アラフォーが懐かしい曲や、
青春時代のドラマソングとかもたっぷりあるので
子どもだけじゃなく、親御さん世代も十分楽しめそう。

やばい。姪より私のほうがはまってしまいそう。

まとめ

最近の子どもは小さな頃からタブレットや
ゲーム機などを持っている子も多く、
いつまでも持っていないとバカにされてしまいそうな雰囲気ですよね。

専用端末でネットに接続させることは
親の知識も必要ですし、その危険性を十分に教えていく必要がありますね。







2016年12月5日 小学生の携帯音楽プレーヤーのオススメは?dヒッツ契約してみた! はコメントを受け付けていません。 イベント 子供