熊本地震が南海トラフを誘発するの?阿蘇山も噴火するの?

熊本地震の余震が止まりません。

熊本から北東方向や南西方向にまで地震の範囲が広がり、
阿蘇山まで拡大するのでは?という恐ろしい噂までされる今。

いつかは来るだけろうけど、
あまり現実問題として意識していなかった
南海トラフ巨大地震が、この地震で誘発されるのでは?
と心配している人も多いのでは?

先生によって言うことが違ったりする程、
実はよくわかっていない地震。

今日は熊本地震が、南海トラフや阿蘇山噴火を
誘発してしまうのか?について
いろいろな意見をまとめてみました。

スポンサードリンク



     

熊本地震が南海トラフを誘発する?

熊本地震の収束がまだまだ見えません。

余震が1週間は続く見込みと言われて早4日?

それも毎日更新を続けていて、
余震が1週間は続く、って一体いつまでなの?
といい加減思ってしまいますが、
「このまま収束するとは到底思えない」と、
専門家が言うくらいなので、
まだまだ当分はこのような状態が続くのかもしれません。

今、気にしている人が多く、
たくさんツイートされているのが、
熊本地震と南海トラフ地震の関連性。

つい先日のNHKの地震特集の中で、
「九州で大きな地震が起こったら、
南海トラフが起きる可能性が高い」
的なことを言っていたと言うのも
ここまで南海トラフと関連付けられる
原因かもしれません。

今日のミヤネヤを見ていたのですが、
武蔵野学院大学・島村英紀教授は、

今回の熊本地震の余震が収束するとは到底思えず、
南海トラフ地震を誘発する可能性は
ないとはいえない

と言っていました。

この記事でも、
>>「熊本地震は南海トラフ地震の前兆かもしれない」専門家が警告

熊本地震が南海トラフの前兆かもしれないと言っていますし、
気象庁も、正直今後の状況はわからない、
と言っています。

煽るつもりも、悲観するつもりも全く無いですが、
熊本地震が南海トラフ巨大地震を誘発しようがしまいが、
近い将来、南海トラフ地震は来るものと考え、
その時に慌てないように、

避難グッズをまとめたり、

家族と避難場所などを話し合ってみたり、

必要な情報収集用のスマホアプリをダウンロードしたり、

など、準備を少しづつ進めておき、
もしもに備え、家族みんなが生き延びる心構えをもつ
ことが大事なのだということなのかもしれません。

スポンサードリンク



熊本地震 阿蘇山も噴火する?

南海トラフ地震と同じように
みんなが不安に思っているのが、
熊本地震が阿蘇山の噴火を誘発するのでは?
ということですよね。

地震活動の今後は全く未知のことなので
わからないと言っておきながら
熊本地震が阿蘇山の噴火を誘発することは考えられない、
と言い切った気象庁ですが、
昨日、断層の東側が阿蘇山のカルデラにまで
達していたことを発表しました。

世界2位の大きさを誇る阿蘇山のカルデラは、
過去に4度も「破局的大噴火」を起こしており、
9万年~8.5万年前の大噴火では、
九州のほぼ全域が火砕流で全滅したとも言われている程、
火山界のラスボス的存在。

本気を出せば九州は全滅する、
とまで言われ恐れられている火山です。

今は眠っていると言われていますが、
この熊本地震のあと、小規模ながら噴煙を上げており、
熊本地震が破局的大噴火を引き起こすのではないか?
と危惧されているのです。

先ほどの地震学の権威、
武蔵野学院大学・島村英紀教授などの研究者は、
「火山活動に影響がないとは言いきれない状況にある」

と言っていて、
気象庁は「一連の地震との関連性は分からない」
と言っています。

つまりよくわからないが、無関係だと言い切れない、
という感じでしょうか?

どうも煮え切れない態度ですが、
正直、昔のこと過ぎて直接見聞きした人は存在せず、
文献を見て関連性をつなぎ合わせることくらいしか出来ず
はっきり断言できない、という状況なのかもしれません。

阿蘇山が破局的大噴火する可能性は
著しく低いと言われていますが、
南海トラフ地震と同じように、
いつでも避難ができるように
シュミレーションしておくといいかも?

まとめ

熊本地震が起きた時、このまま普通に収束していくもの
とばかり思っていました。

でもいつまでも続く強い余震と、
南海トラフや阿蘇山噴火への影響への不安。

人間にわかること、できることは少ないのかもしれませんが、
もし大きな地震や噴火が起こった時に慌てずに
命を守ることができるように、
今のうちにしっかり家族で考えておくといいですね。

スポンサードリンク




2016年4月18日 熊本地震が南海トラフを誘発するの?阿蘇山も噴火するの? はコメントを受け付けていません。 災害