ブルーライトで日焼けするって本当?ブルーライト用日焼け止め3選

これから紫外線が強くなる季節ですね。

日焼けは年頃の女性だけの問題ではなく、
大人から子供まで、広〜い範囲の人たちに
深い影響を及ぼします。

最近ではスマホやパソコンなどのブルーライトが
日焼けに影響するという話も?!

ブルーライトで日焼けするって本当なの?

今日はブルーライトと日焼けの関係について
まとめてみましたよ。

スポンサードリンク



     

ブルーライトで日焼けするって本当?

最近、かなり話題になっていますよね?

日常的によく使っているスマホやパソコンなどの
ブルーライトで、知らず知らずのうちに
日焼けをしてしまう可能性がある、
っていうこと。

最初、コレを聞いた時、
正直、嘘でしょ?って思ったのですが、
目から入ってくるブルーライトで
本当に日焼けなんてするのでしょうか?

色々と調べてみたところ、
ブルーライトが肌を変色させる原因となること
化粧品で有名なランコムの研究所が発見!

ブルーライトで色素沈着を起こすという
信じられない研究結果が出た為、
ブルーライトのための日焼け対策の重要性が
あちこちで言われるようになったのです。

ブルーライトって、
睡眠不足や眼精疲労などの原因になる
ということは知っている人が多いですが、
まさか日焼けや色素沈着の原因にまでなっている、
ということまでは知っている人はまだ少ないかも?

美白化粧品を使っているのに、思ったような効果が現れない、

美白されたと思ってもすぐに戻ってしまう

など、あれ?なかなか美白されていないな?と思う場合は、
もしかしたらそれ、ブルーライトのせいかもしれません。

またブルーライトの明るい光は
皮膚表面からだけではなく、目からも入って来るため、
本人が知らず知らずのうちにその影響を受けていることも
恐ろしいのです。

ブルーライトはスマホやパソコンの
画面だけから出ているのではなく、
実はテレビやゲーム機、照明などからも出ていて、
それを回避することはかなり難しい時代になっています。

ですが、ブルーライトの光は長時間浴び続けると
日焼けだけではなく、体に様々な悪影響を与える
とも言われているので、
でみればブルーライト対策をしたいもの。

文明社会の今、とても難しいことですが、
なるべく対策を取るようにして、
ブルーライトの危険から体を守るようにしましょう。

特にスマホを絶えず使い続けている子供などは要注意です!

スポンサードリンク



ブルーライト対策

スマホ・パソコンを極力使わない・使う時間を減らす
→全く使わないというのが一番良いのですが、
 それは100%無理なので、時間を減らして
 ブルーライトの光を浴びる時間をなるべく少なくすること。

ブルーライトカット用のフィルムを貼る
→時間を減らせないなら、ブルーライトカット用のフィルムなど、
 ブルーライト対策用のグッズを積極的に使いましょう。

ブルーライトカットメガネを使う
→私も持っていますが、ブルーライトをカットする
 メガネが売っています。
 メガネ屋さんのJINSではブルーライトカット処理を施した
 パソコン用のメガネが比較的安価で手に入ります。
 ブルーライトカットのメガネ使用がオススメです。

寝る前にはブルーライトの光を極力浴びない
→ブルーライトの光は脳を覚醒させるので
 寝る前に浴びると睡眠不足や、自律神経失調症などに
 なってしまう可能性もあります。
 寝る前にたくさん分泌される成分「メラトニン」は
 睡眠促進効果や抗酸化効果など、とても大事です。
 ブルーライトはそのメラトニンを分泌されにくくしてしまうのです。

スマホやパソコンの画面の明るさを落とす
→暗い部屋でスマホの画面だけ付けて、後ろを見てみて下さい。
 信じられなくらいの明るさです。
 その明るすぎる光を、目から皮膚から吸収しているのです。
 あまりに暗くし過ぎると見にくいので、
 自分に調度良い明るさをキープすると目に良いですね。

ブルーライトの影響は目には直接見えませんが、
長時間浴び続けることは人体にとって
あまりよいこととはいえません。

しっかりと対策をとるようにしましょう。

ブルーライト対策日焼け止め3選

ブルーライト用の日焼け止めって
普通の日焼け止めを使っちゃいけないの?

日焼け止めや、美白化粧品を使っていても
美白されないという声もあったので、
やはりブルーライトの光からもお肌を守る効果を
うたっている商品のほうがより安心ですね。

最近ではブルーライト用の日焼け止めも
発売になっていますので、それらを使うと良いでしょう。

売り切れになっている商品も多いようですが。

ランコム UVエクスペール XL CCC

紫外線だけではなく、ブルーライトからも
お肌を守るCCCテクノロジ―を搭載したプロテクション。

つけ心地は軽やかで、むらなく均一に美肌を演出。

肌を色素沈着から守り、気になるシミやくすみも
美しくカバーします。

お肌の色に合わせて4色から選べるのも
ポイント高いですよね?

プレステージ ホワイト コレクション ル プロテクターUV SPF50+/PA++++

ブライトニング効果とエイジングケアを兼ね備えた
ディオール初のプレミアムUVプロテクション。

紫外線や気候、ブルーライトが及ぼす影響から
肌を保護するだけではなく、
大気汚染の影響からも守ってくれるすぐれもの。

有害な人工光(ブルーライト)を
約85%もカットしてくれるという効果がありながら
驚くほど伸びがよく軽く、ワンランクアップした
美しい明るい素肌を創りだしてくれます。

アルガマリス UVビオスティック 25g SPF50+PA++++

原産国はフランス。

サーフィン愛好家夫婦が作った、
天然由来率99.9%、オーガニックの日焼け止めです。

1歳からのお子さんにも安心して使える日焼け止めで
石鹸で簡単に落とせます。

鉱物油、合成香料、合成保存料、着色料不使用なので、
お肌が弱い人にも良さそうですね。

まとめ

ブルーライトが日焼けの原因にもなるということは
私的にかなりセンセーショナルな事実でした。

これからの子どもたちはますますブルーライトなどの
人工光にさらされて生活していくことになるでしょう。

ブルーライトの恐ろしさを十分に理解して、
十分な対策をとって生活していきたいですね。

スポンサードリンク




2016年4月9日 ブルーライトで日焼けするって本当?ブルーライト用日焼け止め3選 はコメントを受け付けていません。 健康 美容