30代の白髪の原因は?抜くとどうなるの?ヘナで染めるってどうなの?

まだ30代の前半だっていうのに白髪が気になる。

でもどうして白髪ができるの?

白髪を抜いたらどうなっちゃうの?

ヘナがいいって言うけどヘナって何?どんな感じ?

30代の白髪の悩みについて考えてみたいと思います。

スポンサードリンク



     

30代 白髪 原因はなに?

白髪になるのってまだまだ先の話だと思っていたのに
生え際にキラキラ光る白髪を発見!

1、2本だったら笑って抜いちゃうんだけど、
短いのから長いのまで、たくさん生えてきてる!!

白髪ってかなりショックですよね?

白髪が目立つ場所にあるだけで、年齢より老けて見られてしまいますし、
定期的に髪の毛を染めるのも、髪や地肌が傷みそうで心配。

白髪って染めても抜いてもまたすぐに生えてくるし、
美容院で染めると簡単だけど、お金がかかっちゃうし、
かと言って自宅で染めるのは面倒くさいし、
白髪染めのツンとする臭いも苦手・・・。

まわりのお友達に聞いてみたら、みんな白髪に結構悩んでいるみたいです。

でもまだ30代と若いのに、何故白髪がこんなに増えているの?

まずは白髪の原因を知っておきましょう!

白髪になる原因とは?

白髪が増えるのは一般的には加齢のせいだと言われていますが、
実はそれだけが原因ではありません。

髪の毛に色を付ける働きのある「色素幹細胞」が、
加齢とともにその力が弱くなることで髪の毛に色が付かず、
白髪になると言われていますが、

  • 紫外線
  • ストレス
  • 栄養不足

などでも白髪が増えることがわかってきました。

また、遺伝などにより、もともと「色素幹細胞」が弱いという人はいますが、
タバコを吸うことで血流が悪くなり白髪が生えやすくなる
ということもわかってきています。

たばこを吸っている人はたばこを吸っていない人にくらべて、
白髪になる可能性が4倍高い、というイギリスの研究結果が
出ているので、白髪に悩む喫煙者はまず禁煙をしましょう。

タバコなんて吸ってないのに白髪が増えた・・・
という場合は、まず生活習慣を見なおしてみましょう。

栄養の偏り、睡眠不足、ストレスに運動不足、
もしドキっとすることがあったら、そこを中心に改善してみましょう。

グローリン・サンクロス

白髪を抜くとどうなるの?

ぴょこんと白髪が出てきたら、すぐに毛抜きで抜いていた私。

やっぱり白髪が目立つと苦労してる?とか
おばさんって思われたら嫌だなとか、ついつい思ってしまって。

でも、白髪を抜くのは厳禁です!!

気がついた白髪を抜くのは簡単で、すぐに見えなくなるので
安心してしまうんですが、実は・・・・。

白髪を1本抜いてしまうと、周辺の健康な毛まで
抜けたり切れたりしてしまい、今度は薄毛や切れ毛に
悩まされるようになるんです。

コレ、知り合いの美容師さんや美容師やってる友達が
みんな口をそろえて言うので、まちがいありません^^

白髪を見つけたら、毛抜きやピンセットで抜くのではなく、
面倒ですが、ハサミで白髪だけ切って下さい。

そうすると白髪を抜いたことによる薄毛は大丈夫です。

でも、白髪が増えてきたってことは多分、
薄毛や髪のボリュームのなさにも悩んでいませんか?

もしそうだったら、白髪ケアと一緒に、
薄毛やボリュームアップのためのケアもしてみたら良いかも?

このシャンプーは、商品のページを見ると男性用みたいですが、
女性にも人気があります。

頭皮の余分な皮脂や汚れを取り、皮膚に栄養を与えることで
毛根や細胞に活力を与えるので、白髪を防ぐ健康な状態を保ちつつ、
ハリやコシのある美しい髪の毛を作り出します。

合わなかった場合などのために30日間全額返金保証があるのも
うれしいですね^^

スポンサードリンク



30代の白髪染 ヘナってどんな感じ?

30代の白髪の原因は?抜くとどうなるの?ヘナで染めるってどうなの?2

白髪は染めたいけど、一度染めたら頻繁に染めないと気になるし、
そうなると地肌の痛みやダメージも気になる。

白髪染め特有のツンとするニオイも苦手。

そういう人が多いです。

そんな人たちが期待しているのが、100%天然のヘナ(ヘンナ)。

ヘナというのは中東やインド、アフリカ大などの乾燥した熱帯地方に
多く自生するミソハギ科の葉っぱを乾燥させて粉末にしたものです。

インドで花嫁さん達が手のひらや手の甲などに描いているのを
テレビなどで見たことがある人も多いでしょう。

このヘナ、水分を足してペースト状にしたものを塗ると、
髪の毛や皮膚、爪などがオレンジ色に染まります。

100%自然の材料なので、髪の毛を痛めることなく
自然な色合いに染めることが出来るので、
化学染料で染めることに抵抗がある人達から
人気があります。

ヘナのメリット

1.地肌や髪を痛めない

原材料は100%植物なので、地肌や髪を痛めません。

白髪染めで肌が荒れた、痒みが出たという場合にも安心して使用できます。

2.コンディショナーのようなサラサラ感

ヘナが髪の毛をコーティングしてくれるので、
髪の毛はさらさらツヤツヤになります。

3.頭皮のトラブルが減る

ヘナを使っていると痒みやフケがおさまったとか、
髪の毛が強く美しくなったという声が多く聞かれます。

ヘナはアーユルベーダでも使われる、いわば『薬草』なので、
新陳代謝を良くしたり、毒素を排出したりする効果あるからです。

★ヘナのデメリット

1.髪の質によって色の出る、出ないがある

ヘナは100%ナチュラルなので、産地や収穫時期、品質などによって
発色具合が異なる可能性があります。

またヘナで染めると「オレンジ」色に染まりますが、
全体的に髪の毛が黒い場合は染まった色が見えにくいので、
染まってないかも?と不満を覚えることがあるかも?

でもヘナで染まっていないというわけではなくて、
太陽の光を浴びた時にオレンジっぽいかな?という感じの染まり方だと
イメージすると良いです。

2.色落ちしやすい

ヘナで染色後、2〜3日程度は色落ちする事があります。

それはヘナが髪の表面をコーティングしているから。

数日間は色落ちするものと思って、着るものや枕などに
気をつけましょう。

3.自然派100%じゃないヘナもある

ヘナは自然の原材料で出来ていますが、
メーカーによっては「化学染料」が入ったっものも。

化学染料が入ったものは天然成分ではないので、
購入する際はしっかりと品質を見極めて下さいね。



まとめ

白髪には本当にたくさんの人が悩んでいます。

女性はいつまでも若く、はつらつとしていたいもの。

しっかりとした白髪ケアでいつまでも若く美しくいたいものですね。

スポンサードリンク




2016年1月19日 30代の白髪の原因は?抜くとどうなるの?ヘナで染めるってどうなの? はコメントを受け付けていません。 白髪