チョコレートの食べ過ぎで吐き気が!それってチョコレートアレルギー?

チョコレートっておいしいですよね?

私も大好きです^^

でもつい先日、調子に乗って「おいしいおいしい」と
カカオ70%のチョコレートをバクバク食べていたら
その後、吐き気が・・・。

調べてみたら、チョコレートの食べ過ぎで吐き気が起こる場合があり、
それってチョコレートアレルギーの可能性もあるらしい。

え!チョコレート大好きなのに一生食べられないの?

ということでチョコレートアレルギーについて
まとめてみました。

スポンサードリンク



     

7-6 チョコレートの食べ過ぎで吐き気が!

チョコレートっておいしいですよね?

私もチョコレート大好きで、
新商品が発売されたらすぐに買ってしまうし、
定番のものも買い置きしているくらい^^

さすがに真夏は口の中がねっとりするので食べませんが、
春・秋・冬はチョコレートをよく食べています。

そんな最近、カカオ70%なのに120円位と安く、
小さくてすぐにポイっと食べられてしまうサイズの
某チョコレートを買って食べました。

カカオ70%なのに程よい甘さで
とても食べやすくておいしい!

気がついたらバクバクと11粒全〜部食べちゃってました。

本当においしいカカオ70%チョコだったので。

でも食べた数時間後・・・。

胃がムカムカしてきました。

お腹は空いている感じなのに胃がムカムカして食べられない、

胃が重い・違和感

を感じ、その日はご飯も食べす、安静にしていました。

突然の胃のむかつきの原因がわからず、

→何かの病気かな?

→胃腸が弱っているのかな?

とあれこれ心配しましたが、その後2日間程度は
な〜んとなく胃の調子が悪い感じがして、
食べ物にも用心していました。

そんな時、チョコレートの食べ過ぎで
吐き気やもっと重い症状が出ることがあり、
もしかしたら「チョコレートアレルギー」の可能性もある、
ということを知ったのです。

スポンサードリンク




チョコレートアレルギーって?

チョコレートを食べすぎたらチョコレートアレルギー?

チョコレートアレルギーって、あんまりよく知られていませんが、

チョコレートに含まれている

★ニッケル

★チラミン

という成分で、アレルギーが起こると言われています。

ニッケルというのは、触れたりすることで
金属アレルギーを起こすことが有名ですよね?

ニッケル製のアクセサリーなどをつけてかぶれた、
痒くなったという人も多いのではないでしょうか?

また、チラミンというのはあまり聞き慣れない名前ですが、
かわいい呼び方には似つかわしくない、血管浮腫物質が含まれていて、
そのせいで頭痛や鼻血が出たりします。

チョコレートを食べると鼻血出るって嘘ではなかったんですね〜。

気になるチョコレートアレルギーの症状は・・・

●嘔吐

●じんましん

●下痢

●腹痛

● かゆみ

●湿疹

●頭痛

●鼻血

など。

私の場合は胃がムカムカするだけで嘔吐はしなかったですし、
その他の症状も出なかったですし、
その後にチョコレートを食べてもな〜んともなかったので、
カカオの含有率が高い『高機能チョコレート』を
短時間にたくさん食べたことによる、一時的な不快感だったようです。

でもたかがチョコレートの食べ過ぎで
こんな具合が悪くなるんだということにびっくりしました!

特に金属アレルギーを持っている人は
チョコレートを食べるとアレルギーになりやすいと言われているらしく、
知らずに食べちゃってる人、きっと多いよな〜と思いました。

→金属アレルギーの人

→チョコレートを食べすぎてしまう人

は、チョコレートアレルギーに十分注意して下さいね。

私も今後、チョコレートの食べ過ぎに気をつけます^^

まとめ

カカオ・ポリフェノールが健康に良いと言われ、
様々なメーカーなどから色々なチョコレートが発売されていますが、
チョコレートはカロリーも高いですし、
カフェインなども含まれているため、睡眠の質が低下する危険性も
指摘されています。

おいしいからといって私みたいに食べ過ぎたりせず、
摂取量に注意して食べたいものですね。


スポンサードリンク




2017年7月6日 チョコレートの食べ過ぎで吐き気が!それってチョコレートアレルギー? はコメントを受け付けていません。 健康