夏休みのイベント 子供と何しよう?お金の掛からないアイデア!

もうすぐ夏休みですね?

そろそろ旅行の計画を立てたり、
ホテルを予約したりしているって人も多いかもしれませんね?

でもそんな毎年、家族旅行なんて行けない。

何かお金がかからない楽しいイベントってないの?

ということで人気だった夏休みの子供と楽しめる
なるべくお金の掛からないイベントをご紹介。

日常と違うワクワク感。楽しんでみませんか?

     

夏休みのイベント 子供と何しよう?(あんまり)お金の掛からないアイデア!

もうすぐ夏休みですね?

今年はどこ行こう?何しよう?って
そろそろ考え始める時期でしょうか?

毎年ドカーンと家族旅行に!しかも海外に!

な〜んて豪勢に行ければ良いのでしょうが、
お子さんを抱えたほとんどの家庭では「そんな余裕ないよ」
って言いたくもなりますよね?

あ〜、ハワイのアウラニに行きたい、
日常を忘れてぱーっと楽しみたい。

そんな時には日常とはちょっと違った『ベランダグランピング』で
楽しんでみてはいかがでしょうか?

ベランダグランピングって?

グランピングというのは、

グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)をかけ合わせた造語で
ベランダグランピングというのは、
ベランダでちょっとおしゃれなキャンプを楽しもう!
ってことです^^

ホテルに行かなくても、キャンプ場に行かなくても
自宅のベランダで、いつもとは違う、ちょっと贅沢で楽しい経験ができる、
とすごく好評なんですよ。

本当は高いグランピングに適した大きめの、
家具とかソファーとかが入るテントがゴージャスで
オシャレなんですが、普通の安いテントでも大丈夫!

最近では安くて丈夫で、簡単に広げられるテントが売っているので
私たちはそれを使ってグランピングを楽しんでいます。

例えばこんなテントはどうでしょう^^

ペラペラしているように見えますが、
晴れた日の夜なら問題なし。

もの足りない場合には100円ショップのモールなどで
ちょっと飾り付けでもすると雰囲気が上がってGOOD。

それでももの足りないという場合には、
もう少しテントの値段をあげてみるといいかも?

ちなみにゴージャスでグランピングにピッタリなテントというのは
こんな形ですよね。高くてなかなか買えませんが^^

雨や夜露で濡れるのがイヤ!って場合には、
タープの下にテントを張れば、そこそこの雨や夜露はしのげるのでオススメです。

テントが2つとかあると雰囲気がアップして、もっと楽しくなりますよ。

グランピングにあると楽しくなるものは?

テントが用意できただけじゃちょっとさびしいですね。

グランピングは「非日常感」なので、
作るメニューも、食べる場所も照明も、いつもとは違う感じで。

テーブルはキャンプやバーベキュー用のものを流用しても良いですね。

その際、いつもとはちょっと違う
テーブルクロスなどを敷いてみてもオシャレですよ。

メニューはクックパッドなどを見れば
簡単でオシャレなメニューやスイーツが
大人用・子供用といろいろと作り方が出ているので
自分で良さそうなものをチョイスすればいいでしょう。

別にベーベキューに限りませんよ。

子供用の好きな焼きそばでも良いですし、
こんなのを使えば簡単にピザも焼けます。

うちが今年狙っているのは
ちょっと値が張りますがこれ、ピザ窯チムニー^^

みんなピザ好きで特に子供が喜ぶので欲しいな〜と思っているんですが、
ぱりっと美味しいピザが簡単に焼けると評判いいみたい。

こういうのがあるとかなり使えそうですね。
(子供のお友達が集まった時とかに良さそう)

お子さんと相談して、食べたいものを一緒に作ってみるのも楽しいですよ。

あと、自立式のハンモックもあるとぐっと気分が上がります。

ただ高いので、人数全員分というのはちょっと難しいと思うので
みんなで交代で使う・・・ということで。



あと、照明もあるといいですね。

とはいっても、ガンガン照明ではなくぼんやりぐらいが
雰囲気いいです。

いつもはテレビを見たり、ゲームをしたり、スマホを見たり
の日常だと思いますが、ベランダグランピングでは
そういうことはなるべくせずに、おしゃべりをしたり
風景を楽しんだり、犬と遊んだりと思い思いのことをして過ごします。

庭やキャンプ場だと暗くて怖がる子供でも
ベランダだと怖がらずにとても楽しめる子が多いので
おすすめですよ。

もちろん朝ごはんもベランダで調理してベランダで食べると
子供のテンションが上がります。

うちは春先と、夏休みと、秋口にベランダグランピングを楽しんでいますが
毎回子供のテンションがものすごく上がります^^

夏はプールを置いたり、かき氷を作ったり、
花火をしたりと特に楽しめます。

ただベランダの熱が暑いのが大変ですが・・・。

下に熱を避ける素材を敷き、扇風機などで室内の空気を下げれば
そこまで不快な暑さではないですが、
それは我が家が比較的郊外にあるからなので、
街の真ん中の家のベランダだと夏は難しいかもしれませんね。

まとめ

たかがベランダでのキャンプなのに、
特別感がたまらない、ベランダグランピング。

毎年少しづつグッズを買い足していき、
毎年少しづつグレードアップしてます^^

外が怖い暗いのが怖いと思う、ママや女の子でも楽しめる
ベランダグランピング。

すっごく楽しいので、是非1度試してみて下さいね。